Citrix Xen Server 5.6.0導入記

2010/05/28に、Citrix Xen Serverが5.6.0になったので、さっそく試してみた。

本当は、5.5→5.6へのアップグレードは、Migrating from OEM Editions of XenServer 5.5 to XenServer 5.6(Citrix)のサイトを読む限り、インストールCDを入れて、普通にupgradeインストールすればできるはずなんだけど、このサーバーはもともと、5.5.0をAMD PhenomIIの4core CPU状態で入れたけど、途中でIntel E3200のマシンに入れ替えたせいか、CPUが2つまではIntel、存在しない3つ目、4つ目がAMDで見えるという摩訶不思議な状態になっていて、それのせいかわからないけど、アップグレードの途中(43%ぐらいだったかな)で、「int argument required」って出て失敗した。

しょうがないんで、まずVMをXenCenterで全て停止した後、VMの上で、右クリックで「Export as Backup」で、VMの状態を全部バックアップして、クリーンインストールし、最後にServerの上で右クリックで「Import」で、バックアップしたVMをリストアすることに。作業時間的には1台1.5時間ほどあれば終わったんだけど、Live Migrationとか欲しいねぇ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント