ServersMan@VPS 設定記(1)

待つこと10日、やっとServersMan@VPSの設定が完了したので導入記をば。

1. まずはDTIから届いたメールに、VPSサーバーの情報が書いてあるので、ServersMan コントロールパネルのURLから、「ServersMan@VPS コントロールパネル」にログイン。URLは、http://[IPv4アドレス]/serversman となっているはずなので、これをクリックして、「コントロールパネル ユーザーID」と「コントロールパネル パスワード」を入力してログイン。

2. ServersMan Menuが表示されるので、ここから「設定・変更」をクリックし、その後「ServersMan サービス制御」のところに[ServersMan情報]に書かれた「メールアドレス」と「パスワード」を入力し、「ServersMan」を「有効」にして「設定」をクリック。これでVPSが立ち上がる。

3. 再度、ServersMan Menu に戻るので「情報」をクリック。「ServersMan サービス状態」が「利用可能」になっていればVPSが立ち上がっているので、ログインできるようになっている。

4. sshでログイン開始。メールの[VPSサーバ情報]に書いてあるIPアドレスに、「rootユーザID」と「rootユーザパスワード」でログイン。つまり、root@[IPv4]アドレスにsshでログインする。うちはこんな感じ。

[root@dti-vps-srv04 ~]# /sbin/ifconfig
lo Link encap:Local Loopback
inet addr:127.0.0.1 Mask:255.0.0.0
inet6 addr: ::1/128 Scope:Host
UP LOOPBACK RUNNING MTU:16436 Metric:1
RX packets:8 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:8 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:0
RX bytes:852 (852.0 b) TX bytes:852 (852.0 b)

venet0 Link encap:UNSPEC HWaddr 00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00
inet addr:127.0.0.1 P-t-P:127.0.0.1 Bcast:0.0.0.0 Mask:255.255.255.255
inet6 addr: 2001:2e8:602:0:3:1:0:5d/128 Scope:Global
UP BROADCAST POINTOPOINT RUNNING NOARP MTU:1500 Metric:1
RX packets:28541 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:31731 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:0
RX bytes:3180915 (3.0 MiB) TX bytes:4637772 (4.4 MiB)

venet0:0 Link encap:UNSPEC HWaddr 00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00
inet addr:183.181.170.93 P-t-P:183.181.170.93 Bcast:183.181.170.93 Mask:255.255.255.255
UP BROADCAST POINTOPOINT RUNNING NOARP MTU:1500 Metric:1

[root@dti-vps-srv04 ~]# cat /proc/user_beancounters
Version: 2.5
uid resource held maxheld barrier limit failcnt
10822: kmemsize 1421985 3212451 14372700 14790164 0
lockedpages 0 0 256 256 0
privvmpages 19353 63775 65536 65536 1
shmpages 641 703 21504 21504 0
dummy 0 0 0 0 0
numproc 22 46 120 120 0
physpages 2179 9229 0 9223372036854775807 0
vmguarpages 0 0 65536 9223372036854775807 0
oomguarpages 2179 9229 26112 9223372036854775807 0
numtcpsock 5 24 360 360 0
numflock 3 8 188 206 0
numpty 1 1 8 8 0
numsiginfo 0 6 128 128 0
tcpsndbuf 95624 240128 1720320 2703360 0
tcprcvbuf 81920 214296 1720320 2703360 0
othersockbuf 6984 24312 1126080 2097152 0
dgramrcvbuf 0 12848 262144 262144 0
numothersock 9 22 360 360 0
dcachesize 53523 164325 3409920 3624960 0
numfile 471 1206 9312 9312 0
dummy 0 0 0 0 0
dummy 0 0 0 0 0
dummy 0 0 0 0 0
numiptent 20 20 128 128 0

5. まずはsecurity update開始。Entryプランでyum update とかやると、pythonがこけるので(メモリ不足)、
# /etc/init.d/httpd stop
# /etc/init.d/sendmail stop
# /etc/init.d/xinitd stop
してメモリ容量を稼ぐ。その後、yum updateを実行。updateした状態でこんな感じ。

[root@dti-vps-srv04 ~]# df
Filesystem 1K-blocks Used Available Use% Mounted on
/dev/simfs 10485760 579992 9905768 6% /
none 131072 4 131068 1% /dev

さて。いろいろ仕込むかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント