カール・ミッチーのなんでも日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Acer Aspire Timeline AS3810T-H22のIntel VT機能を有効にする

<<   作成日時 : 2009/08/05 23:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

Acer Aspire Timeline AS3810T-H22は、Core2 Duo SU9400を積んでいて、Intel VT-x機能を持っているんだけど、OpenLibSys.orgの、VirtualChecker 1.0 を使うと、見事に対応してないって出てしまう。

大抵は、BIOSでVT-x機能をEnableにする機能があって(例えば、会社で使っているThinkpad T61とか)、そこでEnableにしてしまえば、流行りの仮想化機能(例えば、Windows7のVirtual WindowsXPとか、VMwareとか)使うことができるんだが、AS3810T-H22にはその機能がない。

これじゃ、Windows7に乗り換えても、Virtual WindowsXPが使えんじゃないか…。と思っていたところ、なんかVT-xをEnebleにできる方法があるとの情報を某巨大掲示板から拾ってきたので、紹介しておく。なお、この方法はCMOSの設定を強制的に変えるので、その結果トラブルが起きても一切保証しません。

もともとは、Enable VT on InsydeH2O based Sony Vaio laptops, the EFI wayのエントリから。SONYのVAIOのVT-x機能を有効にする方法なんだけど、なんか副次的にAcerのBIOSでもできるらしい。2009/08/05 現在ではAS3810TのBIOS 1.08で動作確認されていて、BIOS 1.10では動かないらしいので、ACERのサイトからサクッとダウンロードして保存しておこう。

んで、上記のブログのリンク先、this EFI applicationから、BOOTX64.EFI ファイルを取得し、手持ちのUSBブートできるメモリに、\EFI\BOOT フォルダを作って、そこにBOOTX64.EFIファイルを置く。私はKINGMAXの4GBタイプを使用した。

続いて、F12キーのBOOTメニュー選択機能でも使って、USB bootする。EFI BOOTの場合、いつものUSBメモリでのブートとは違う、見慣れないブートデバイス選択画面が1番目に出てくる。私の場合だと、
1. EFI BOOT
2. HDD BOOT
3. USB BOOT
みたいになったので、1. を選んでブートする。

GRUBのブート画面が出て、
> Welcome to GRUB!
>
> Entering rescue mode...
> error: file not found
> grub rescue>
ってな画面が出てくるので、まず
setup_var
を実行し、GUIDが表示されることを確認する。なお、コマンドを実行するたびに警告メッセージが出るので、注意するべし。次に
setup_var 0x1af
を実行し、0x0が表示されることを確認する。
次に、
setup_var 0x1af 0x1
を実行する。ここで、Intel VT-xが書き換わるので、十分注意する。
最後に、
setup_var 0x1af
を実行し、0x1になっていることを確認する。
確認できたら、CTRL+ALT+DELETEを実行すると、電源が落ちるので、再立ち上げして、WindowsでVT-xが有効になっていることを確認する。
作業は以上で終わり。

さて、VT-xが使えるようになったので、何を使おうかな…?

2009/11/24追記
アクセスログを見ていたら、Acer Aspire Timeline AS3810T-H22のIntel VT機能を有効にしてみたでござるの巻(itmedia)でネタになってて、typoがあったのが発覚したので修正。ついでに近況報告ですが、一回VT-xを有効にした後、1.08 -> 1.14 -> 1.17とBIOSのバージョンを上げていますが、今のところ強制的にオフになるようなことはないようです。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Acer Aspire Timeline AS3810T-H22のIntel VT機能を有効にする カール・ミッチーのなんでも日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる